ダイエットがしたいけどなかなかうまく続かないし、どれが本当に痩せるのかはわからない!そんなあなたには肥満治療を専門としたダイエット外来に行くことをお勧めします!

ダイエットと犬の肥満細胞腫と痩せる耳つぼやり方

人間には肥満になると病気になる確率も避けられませんが、犬の世界でも同様です。ペットの犬が肥満細胞腫になってしまったら、家族はとてもショックなものです。犬の肥満細胞腫は、まだ原因不明ですが、発症年齢としては平均が9歳くらいです。犬の肥満細胞腫の治療は、腫瘍の切除による外科手術や、化学治療などもあります。犬の肥満細胞腫ですが、予防をしたくても困難なため、早い段階で発見して、早期治療をするのが一番です。

人間の場合も、毎年のように健康診断を受けて、自分の健康管理には気をつけたいものです。肥満であれば、健康体重まではダイエットをしましょう。ダイエットのやり方はいくつもありますが、耳つぼダイエットもいいかもしれません。耳は狭いパーツですが、そんな中で体のいろいろな部分に関係するツボが集中しているゾーンでもあります。耳つぼは専門店でケアしてもらうこともできますが、セルフでも耳つぼやり方をマスターして行うことができます。

耳つぼやり方は、肺という食欲を抑えるツボを押していきます。これをはじめとした、6つのツボを刺激します。肺と言われるツボは、耳の中央部分にあります。耳つぼやり方は簡単ではありますが、最初は自分ではわかりにくいかもしれません。場所の確認や、刺激の強さなど、学びも兼ねて、専門のお店に行って、耳つぼをやってもらってもいいでしょう。プロの耳つぼの感覚を覚えて、自宅でも自分でやってみるといいです。

運動は続けられないという人でも、耳つぼやり方を理解して、自分でできるようになれば、かなり効果的に役立ちます。ダイエットに効果があるツボを刺激するので、無駄に食べたいとは感じなくなって、今までよりも過剰に食べたりはしなくなるはずです。